休日登山日記

kyuujitun.exblog.jp

九州の山々

ブログトップ

タグ:親子登山 ( 6 ) タグの人気記事

     3月12日 初春の九重へ娘と親子パトロールへ行ってきました。
     自宅を4:30に出発して長者原に到着です。
     今日も日が昇ってからの出発です。
     本日の目的地、三俣山・西峰を目指します。
     8日に降ったこの冬最後?の雪が星生山北斜面に残っていますね。
b0277008_21173187.jpg


     笑顔で出発です。
b0277008_21215436.jpg


     泉水方面の稜線にも日が差してきました。
b0277008_21223161.jpg


     星生山北側斜面と硫黄山も青空に映えています。
b0277008_21240359.jpg


     約1時間半ほどですがもり小屋跡に到着です。
     ここで小休止です。
b0277008_21245277.jpg


     三俣山中腹からの北千里浜をはじめとする九重連山の眺望です。
     天狗が城・久住山
b0277008_21260399.jpg


     星生山・硫黄山
b0277008_21283857.jpg


     ミヤマキリシマの蕾も成長してますね。
     今年も5月末にはミヤマキリシマを楽しめそうです。
b0277008_21295218.jpg


     西峰到着です。
     私が撮影している間に、モグモグタイム中
b0277008_21311934.jpg


     少しずつ、雲が出始めました。
     風もほとんどなく素晴らしい眺望を楽しませてもらいました。
b0277008_21323191.jpg


     これからどうしようかと話し合いの結果
     法華院~坊がつる~雨ヶ池~長者原経由で下山開始で決定しました。
     北千里浜へ降りてきました。天気も少し良くなった感じです。
b0277008_21333754.jpg


     yokoさんが良く紹介している山小屋だんご、1個200円のプレミアムだんごです。
     お分かりだと思いますが、2個とも娘のお腹に収まりました(笑
b0277008_21360360.jpg


     前日の11日に坊がつるでは、野焼きが行われました。
     今は、真っ黒ですが2週間もすると新しい芽吹きが始まります。
b0277008_21382296.jpg


     タデ原湿原へ下山です。
     気持ちイイ山歩きが出来、山の神様に感謝の一日になりました。
b0277008_21395242.jpg


     この時期は、雪解けも進み登山道は泥道で大変ですが
     登山者も少なく、静かな山歩きが出来るので意外に好きな季節です。
     三俣のマンサクもまだ蕾でもう少し時間がかかりそうですね。
     いよいよ、春の花たちも活動開始の時期となります。
     今年は、何回九重へ脚を運ぶことになるでしょう!(^^)!
     楽しみな季節の到来となります。
[PR]
by kyuujitunituki | 2017-03-13 21:48 | 九重連山 | Comments(8)

     1月15日、今年初めての山登りは娘と九重へ行ってきました。
     凍結した御池が見たいとのことなので天気はいまいちですが九重牧ノ戸へ
     今日はゆっくり9:30過ぎに出発です。
     牧ノ戸駐車場はほぼ満車、気温は-11℃でした。
b0277008_21371637.jpg


     気温も低いし風がとにかく強いので行けるところまでと言う約束で出発です。
b0277008_21402156.jpg


     この季節のコンクリート道は登りやすいですね
b0277008_21412107.jpg


     カシュー君も今日も元気に登っていました
b0277008_21420269.jpg


     沓掛手前で記念撮影。
     とにかく風が強く寒いです。
     この後、yoko13さんとスライドして少しだけお話、娘の紹介をしました。
     今度お逢いする時は、一緒に花撮りを楽しみましょう
b0277008_21431050.jpg


     この季節は、モノトーンの世界です。
b0277008_21444635.jpg


     霧氷のロードが続きます
b0277008_21454356.jpg


     時折、差し込む日差しが白銀の世界を引き立ててくれます
     まるで、カリフラワーだねと娘と話しながら登っていました(笑
b0277008_21462200.jpg


     悪天候ですが久しぶりの霧氷を堪能できて満面の笑みがこぼれます。
b0277008_21473069.jpg


b0277008_21483268.jpg


b0277008_21485906.jpg


b0277008_21492849.jpg


b0277008_21494128.jpg


     この後、避難小屋まで来ましたが吹雪になり風も強くなり娘も辛そうだったので
     小屋でラーメンを食べて、下山することにしました。
     御池は、年末凍結していましたがお正月の暖冬で融けていると多くの方に
     教えて頂きましたので次回のお楽しみにと言うことにしました。
b0277008_21495723.jpg


b0277008_21501397.jpg


     この日唯一撮れた、青空と霧氷です
b0277008_21540693.jpg


b0277008_21544861.jpg


     〆は、同じ場所で満面の笑顔と万歳で!
b0277008_21550152.jpg


     午後1:00過ぎに下山しましたが、車は殆ど減っていませんでした。
     因みに下山時の牧ノ戸の気温は-7℃でした。
b0277008_21555056.jpg


     娘との親子登山で幕開けとなった山登り
     結果は、避難小屋でラーメンを頂いて帰路に就くことになり
     天気も良いとは言えませんが、白銀の九重を楽しめましたことを
     感謝したいと思います。
     今年は、昨年以上に多くの山を楽しみたいと思います。
     拙いブログですが、今年もお付き合いを宜しくお願いします。
[PR]
by kyuujitunituki | 2017-01-15 22:03 | 九重連山 | Comments(16)

     11月の山登りは、親子登山で幕開けです。
     3日は、娘希望の日本三大霊山のひとつ英彦山へやって来ました。
     7:00に別所駐車場へ到着。
     準備をしてゆっくりスタート
     鳥居の前で一礼して階段を登っていきます。
b0277008_20481823.jpg


     参道も少しづつ色づいてきています
b0277008_20512317.jpg


     奉幣殿でご挨拶。
     本殿前では、護摩行の準備中でした
b0277008_20520374.jpg


     お二人の山伏の方が本殿に奉納。
     法螺貝の音に送られて入山します。
b0277008_20534361.jpg


     玉屋神社へ進んでいきます。
     杉林が壮観です
     娘は、3度目の英彦山。初めてのコースになります
b0277008_20550611.jpg


     しばらくすると、玉屋神社到着です。
     こちらでも、お参りしていきます。
b0277008_20563819.jpg


     時折見える山並みがいい感じです
     右側には、鬼杉の折れた先端が見えます
b0277008_20580721.jpg


     鬼杉手前の鎖場で娘は四苦八苦していました
b0277008_20585636.jpg


     二か所の鎖場を下ります。
b0277008_20594100.jpg


     こんなところも潜り抜けていきます
b0277008_21010394.jpg


     鬼杉、到着。
     ここで撮影と小休止
     樹齢1,300年と言われています。幹の周りは約12m
b0277008_21022339.jpg


     マムシグサも良い色になっています
b0277008_21045914.jpg


     小休止して、南岳へ進みます
     苔がいい感じで、癒されます
b0277008_21054419.jpg


     材木石付近から本格的な紅葉が見れるようになりました
b0277008_21070851.jpg


     これが材木石です
b0277008_21081446.jpg


b0277008_21085535.jpg


     紅葉をしばし堪能
b0277008_21091022.jpg


b0277008_21094984.jpg


b0277008_21100083.jpg


b0277008_21101711.jpg


b0277008_21103864.jpg


     そうこうしている間に、南岳ももう直ぐです
b0277008_21105367.jpg


     南岳手前の鎖場です。
     鎖は使用せず登ります
b0277008_21114190.jpg


b0277008_21123686.jpg


b0277008_21131320.jpg


     南岳到着。
     英彦山最高峰1,199mです。
b0277008_21134621.jpg


     天気も良く、上宮もいい感じですね。
     登山者も多いようですね
b0277008_21144759.jpg


     鞍部の色付きも良いですね
     上宮でお参りして風が強いので上宮南側で風をよけながら昼食を取りました。
     今日は、北西尾根を通って下山します。
b0277008_21161410.jpg


     立ち枯れの樹も画になります
b0277008_21184263.jpg


     こちらの紅葉も良いですね
b0277008_21193633.jpg



b0277008_21201726.jpg


b0277008_21203581.jpg


b0277008_21205068.jpg


     滑りやすい急坂で四苦八苦中
b0277008_21211074.jpg



b0277008_21215778.jpg


     13:15に別所駐車場へ到着。
     冷たい風が強かったですが、気持ち良い紅葉歩きが出来ました。
     娘は、今日は色々あって楽しかったと言っていました。
     次回の親子登山は冬山となるでしょう。

     九州北部の山々の紅葉も最盛期となり、天気も良く素晴らしい一日となりました。
     本日も素晴らしい山歩きが出来、霊山・英彦山に感謝の一日となりました。

     何という花でしょうか?
     初めて見た花です。マクロを持参しておけばと後悔です。
     南岳へ向かう途中で見かけました。
     近くには、タチツボスミレも1輪咲いていました。
b0277008_21303652.jpg


     sanpo様、早速のお答えありがとうございます_(._.)_
     「ツルアリドウシ」蔓蟻通と言うアカネ科の常緑多年草だそうです
     通常、6月下旬ごろに開花する花のようですがやはり気候がおかしいですね。
     花の長さは約10㎜程度と小さくたまたま見つけました。
     新しい花を見つけるとよりうれしいですね。
b0277008_21310055.jpg

[PR]
by kyuujitunituki | 2016-11-03 21:34 | 福岡の山 | Comments(12)

今日は娘と倉木山!


     3日は、娘も休みなので何処か山へ行こうと言うことになり
     天気予報を確認。倉木山に決定しました。
     登山口から約1時間で山頂なので娘も快諾でした(笑
     由布岳はまだ登山禁止、何時もなら由布岳の後に花散策兼ねて登る山です。
     たまに霧雨が降るなか出発です。
b0277008_19451847.jpg


     時折、青空も見えてきます。
b0277008_19493987.jpg


     緩やかな山道を進んでいきます。
b0277008_19511890.jpg


     4月16日の本震の傷跡です。
b0277008_19515362.jpg


     中腹からの湯布院の街並み。
     観光客の方も戻ってきているようです。
b0277008_19524271.jpg


     所々、ヤマアジサイの群生が和ませてくれます。
b0277008_19535542.jpg


     6合目くらいから幽玄の山道に変わって来ました。
b0277008_19552242.jpg


     しばらくすると、山頂まであと10分の所まで来ました。
     娘も、もう山頂とちょっと拍子抜けのようです(笑
b0277008_19560409.jpg


     視界は望めませんが、初登頂を笑顔で記念撮影
     ガスが晴れそうにないので、軽い食事をして下山します。
b0277008_19572004.jpg


     中腹からの由布岳方面。飯盛ヶ城は緑が映えて由布岳の名脇役です。
b0277008_19594310.jpg


     ここからは、この日出逢った花たちです。

     山頂に1本だけ開花していたノハナショウブ
b0277008_20024829.jpg


     ノアザミ
b0277008_20035239.jpg


b0277008_20041745.jpg


     初めて逢った「ホタルガ」
b0277008_20042792.jpg


     ○○ダケ
b0277008_20050043.jpg


     シライトソウはようやく咲き始めのようです。
b0277008_20054146.jpg


     ヤマアジサイ(紫系)
b0277008_20062123.jpg


     ヤマアジサイ(好きな色合い系)
b0277008_20080029.jpg


     ヤマアジサイ(純白系)
b0277008_20085143.jpg


     ホタルブクロ
b0277008_20093020.jpg


     オカトラノオ
b0277008_20095566.jpg


     ウツボグサ
b0277008_20102856.jpg


     キバナカワラマツバ
b0277008_20105454.jpg


     タカトウダイ
b0277008_20112577.jpg


     この日一番の美人さんのヒメユリ
b0277008_20120759.jpg


b0277008_20124681.jpg


b0277008_20130183.jpg


     もう一つの目的
     朝日に輝くカキラン
b0277008_20131551.jpg


b0277008_20134811.jpg


     コバキボウシ
b0277008_20140218.jpg


     蒸し暑い一日でしたが、久しぶりの親子登山でした。

     娘は依然として、花には興味が無いようですので時間をかけての花散策はできませんでしたが

     ゆっくり歩いたので疲れも残らず、目的のヒメユリ・カキランにも出逢えました。

     ヒメユリは今朝開花したばかりではないかと思うほど綺麗な花弁でした。

     ここまで綺麗なヒメユリは初めてかもしれません。

     カキランは、藪をかき分けながら昨年と同じ場所付近を捜してようやくご対面出来ました。

     カキランを下からのぞき込むと人の顔のように見えてしまします(笑

     由布岳への登山はまだまだ先になりそうです。

     今回も良い山行となり、感謝いたします_(._.)_
[PR]
by kyuujitunituki | 2016-07-04 20:31 | その他の山々 | Comments(10)

娘を連れて、井原山!


     子供の日の5日に娘を連れて、井原山へ。
     今日は、娘の希望で井原山へ行ってきました。
     7:00前に登山口に着きましたが、キトク橋の駐車場はほぼ満車。
     準備をして、今日も笑顔で出発です。
b0277008_21142208.jpg


     直ぐに、オドリコソウの群生です。
b0277008_21180064.jpg


     林道には、朝日が差し込んで来ました。
b0277008_21184238.jpg


     一昨日の雨でかなり増水しています。
b0277008_21192692.jpg



b0277008_21202025.jpg


     水無分岐方面へ進みます。
b0277008_21203811.jpg


     急登にかなりヘタレ気味です(笑
b0277008_21211205.jpg


     尾根に出ると気持ち良い風と日差しが気持ちよく体を通り抜けていきます。
b0277008_21221074.jpg


     山頂手前からは、コバノミツバツツジがお出迎えです。
b0277008_21231559.jpg


     山頂直下の最後の坂道を登っていきます。
b0277008_21281443.jpg


     娘、初の山頂です。
     この日は、多くの方が登られています。
b0277008_21290581.jpg


     霞んでいますが、まあまあの眺望です。
b0277008_21295631.jpg



b0277008_21303645.jpg



b0277008_21310753.jpg


     ○○スミレ
b0277008_21312705.jpg


     タニギキョウ
b0277008_21314243.jpg


     ラショウモンカズラ
b0277008_21324404.jpg


     ヒメレンゲ
b0277008_21341634.jpg



b0277008_21343923.jpg


     こんな感じで渡っていきました(笑
b0277008_21345793.jpg



b0277008_21360021.jpg


     終焉のシャガ
b0277008_21361942.jpg


     今日は、娘の希望の山で井原山でした。

     仕事を初めて少々疲れ気味と言うことで今日は井原山のみの
     山登りでしたが、天気も良く良い山登りが出来ました。
     次回は、いつ親子登山ができるかわかりませんが機会を
     見つけてまた山へ行ければと思っています。
[PR]
by kyuujitunituki | 2016-05-05 21:41 | 福岡の山 | Comments(10)

英彦山へ娘をご案内!


     今日13日は、お久しぶりの娘との山登りの日です!(^^)!
     日の出前だけは、好天のようです。
     本日は、曇天につき絶景はございません_(._.)_
b0277008_17042684.jpg


     初めての英彦山へ。
     先ずは、記念写真です。
b0277008_17061638.jpg


     奉幣殿へのキツイ石段です。
     石段の両脇には、ミツマタが咲き誇っています。
b0277008_17070423.jpg



b0277008_17091195.jpg


     早速、はぁはぁ言っています。
b0277008_17074340.jpg


     奉幣殿にて参拝。
     「登らせて頂きます」のご挨拶です。
b0277008_17093235.jpg


     途中から、一昨日降った雪がちらほら見えてきました。
b0277008_17104110.jpg


     行者堂手前からは、見れないと思っていた霧氷が出迎えてくれました。
b0277008_17112550.jpg


     南岳へ向かいます
     英彦山最高峰1,199m
b0277008_17124146.jpg


     中岳も霧氷が楽しめました。
b0277008_17130903.jpg


     そして、北岳の霧氷は最高でしたね。
b0277008_17134478.jpg


     高住神社へと降りて行きます。
     残雪がいい感じで残ってくれていました。
b0277008_17142264.jpg


     この日は、沢山の鹿を見かけました。
b0277008_17152266.jpg


     この日は案内役の為、細花小貝母(ホソバナコバイモ)のみの花撮です。
b0277008_17160078.jpg


     このツツジも開花間近となっているようです。
b0277008_17184343.jpg


     日本では2~3か所しか見れない貴重なツツジです。
b0277008_17192849.jpg


     娘にとっては、初めての英彦山登山でこの冬初めての霧氷も鑑賞でき
     終始笑顔が絶えない山行となり、山の神様に感謝する一日となりました。
     春の花との出逢いは殆ど逢えませんでしたが、これもまた思い出に残る
     楽しい英彦山登山に感謝致します。


[PR]
by kyuujitunituki | 2016-03-13 17:29 | その他の山々 | Comments(12)