休日登山日記

kyuujitun.exblog.jp

九州の山々

ブログトップ

<   2015年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

4月29日は、予報に反して晴れる予報に変わったので終焉のカタクリを見に、雁俣山・京丈山へ向かいました。自宅を4:00に出発、高速で移動二本杉の登山口に6:10に到着。登山口も確認、未踏の山なので車の中でルートの確認。
7:00より登山開始です。
b0277008_194407.jpg


   駐車場から登山口へ
b0277008_19441460.jpg


   国道を横切り小屋の横から登山道へ
b0277008_19445339.jpg


   雁俣山と黒原集落の分岐です。
   行きは左へ進み帰りは右から出てきます。
b0277008_19454160.jpg


   次の分岐は、真っ直ぐ行くと、山頂直登ですが終焉のカタクリを見に左へ進みます。
b0277008_19464687.jpg


   雁俣山のカタクリは予想通り終焉、早朝なのでまだ閉じています。
   来年の楽しみに撮っておきましょう。
b0277008_19515150.jpg


   コガネネコノメソウ
b0277008_1953188.jpg


   タチツボスミレはあちらこちらに咲いていました。
b0277008_19532477.jpg


   30分ほど進むと山頂です。
   霞んではいますが、なかなかの眺望でした。
b0277008_1954476.jpg


   山頂のミツバツツジ
b0277008_1955720.jpg


   ヒカゲツツジは終焉でした。
b0277008_19553113.jpg


   少し休んで、京丈山へ向かいます。
   大きなサルノコシカケが山道にありました。
   大人でも腰かけられそうに分厚いですね。
b0277008_19555960.jpg


   ミツバツツジとブナの新緑と青空
b0277008_19572473.jpg


   グリーンシャワーに癒されて歩を進めます。
b0277008_19575848.jpg


   苔もいい味出してくれています。
b0277008_19583018.jpg


b0277008_2003393.jpg


   この日唯一撮れた鳥さんです。
b0277008_201585.jpg


   登山道には、多くの鳥の羽が落ちていました。
   流石、鳥の山です。綺麗ですね。
b0277008_202157.jpg


   山頂が近づくと私の足が進まなくなりました。
   普通に歩けば15分くらいですが、山頂に着いたのは1時間後でした(笑
   この花、カタクリに引き止められました。
b0277008_202591.jpg



b0277008_204392.jpg


   群生とはいきませんが、良い時期に登ったようです。

   なかなかの見返り美人さんです。
b0277008_204578.jpg



b0277008_2062355.jpg


   白いカタクリ
b0277008_2063956.jpg


   白と薄紫のコラボ
b0277008_207372.jpg



b0277008_2073352.jpg



b0277008_2075082.jpg


   ワチガイソウ
b0277008_208676.jpg



b0277008_2082576.jpg


   ヤマネコノメソウ
b0277008_2084192.jpg


   ナツトウダイ
b0277008_209217.jpg


   ヤマエンコグサ
b0277008_209158.jpg



b0277008_20939100.jpg


   ヤマシャクヤクの花はまだ蕾
   連休終盤に開花でしょうか
b0277008_2095359.jpg


   ヤマシャクヤクの群生です。
b0277008_20104628.jpg


   シロバナネコノメソウ
b0277008_20112261.jpg


   フウロケマン
b0277008_20114924.jpg


   ようやく、京丈山山頂です。
b0277008_20121078.jpg


   金峰山方面
b0277008_20124172.jpg


   ヒメレンゲ
b0277008_20132472.jpg


   切り株と苔
b0277008_20135078.jpg


   そして下山、黒原集落へ抜けていきます。
   手入れをされた民家のミツバツツジ
b0277008_20141442.jpg


   ハート型の花びらミツバツチグリ
b0277008_2015148.jpg


   道のわきに咲いていた、タンポポ
b0277008_20161737.jpg


   今年初めてのカタクリに感激した日となりました。

   熊本まで出かけた甲斐があり一枚だけでも撮れればと思い向かいましたが、
   250枚ほど撮り満足の一日となりました。

   さて、後半のGWにはどこに出かけましょうか。

   また、未踏の山に向けて計画を進めます。

   長いブログにお付き合い頂き、ありがとうございます。
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-04-30 20:27 | 南九州の山々 | Comments(5)

下山後、靴も変えずに男池へ向かいます。
今回の目的は 「ヤマシャクヤク」鑑賞。

案内所のお姉さんに伺うと、殆ど終わったようだよと悲しいお知らせ。
めげずに、100円の協力金を支払い男池へ。

   カキドオシ
b0277008_20221143.jpg


   ヤマルリソウ
b0277008_2025683.jpg


   アケビ
b0277008_20253114.jpg


   チャコルメソウ
b0277008_2026232.jpg


   ミヤマハコベ
b0277008_20265278.jpg


   ムラサキケマン
b0277008_20272566.jpg


   ホウチャクソウ
b0277008_20303393.jpg


   ハルトラオノ
b0277008_2031127.jpg


   逆光に映えるマムシグサ
   私にはコブラに見えました。
b0277008_20312946.jpg


   ユキザサ
b0277008_20322276.jpg


   まだ、朝なのでうつむき気味のイチリンソウ
b0277008_20325259.jpg


   朝日を浴びて顔を見せてくれたイチリンソウ
b0277008_203341100.jpg


   そして、お目当てのヤマシャクヤク
b0277008_204834100.jpg


   可憐すぎます。
b0277008_20343899.jpg


   さて、これから由布岳山麓へ移動です。
   由布岳も青空に映えて、多くの登山者の車が止まっていました。
   こんな日に私は花散策ですが、なにか~
b0277008_2036295.jpg


   エヒメアヤメ
   以外に小さい花です。
b0277008_2038027.jpg


   サクラスミレ たぶん
b0277008_20383854.jpg


   キスミレ 絶滅危惧種です。
   ここには、それを感じさせないくらい咲いてくれていました。
b0277008_2039937.jpg


   キスミレとイチリンソウ
b0277008_2040249.jpg


   ヒメハギ
b0277008_20403134.jpg


   ニリンソウ
b0277008_20405349.jpg


b0277008_20411950.jpg


   バイカイカリソウ
b0277008_20413890.jpg


   ワダソウなぜか花弁が4枚です。
b0277008_2042876.jpg


   イチリンソウ
b0277008_20424373.jpg


   センボンヤリ
b0277008_2043363.jpg


   今回お目当てのサクラソウ
b0277008_20432643.jpg


b0277008_2044836.jpg


   今年初めてのオキナグサ
b0277008_20442112.jpg


b0277008_20445091.jpg


   九州の山と花たちに癒された一日となりました。

   やっぱり、九重連山・由布山麓は素晴らしい場所だと改めて感じました。

   九州の自然に感謝です!
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-04-28 20:52 | 九重連山 | Comments(6)

4月26日 今日は久しぶりに九重へお出かけです。今日の目的は、山で星景・ご来光鑑賞。その後、男池で花散策、またまたその後、由布岳麓で花散策の予定です。
では、午前1:00に起床準備して牧の戸口に2:35に到着。装備を整えて一番嫌いな沓掛へのコンクリートの道を進んでいきます。天気も最高、星たちも待ってくれています。
星生別れの所で、南の空に天の川が見えるではないですか。
ということで、ここで天の川撮影です。
恥ずかしながら、初めて天の川を撮ります。
人生初の天の川です。少し霞んでいましたが何とかとれたのかな?

b0277008_18372490.jpg


   直ぐに、星生山に向けて歩を進めて行きます。
   殆どの方は、久住山・天狗ヶ城・中岳に向けていかれました。
   山頂は、私一人で静寂の夜空を堪能できました。
   そして、ここでも数枚の星景。
b0277008_18435042.jpg


   静寂の中、少しずつ明るくなってきました。
b0277008_18475697.jpg


   ご来光の時間です。
   もう少し、雲がでて変化のある状況が理想でしたが、贅沢は言えませんね。
b0277008_1850455.jpg


   九重連山も赤く染まり始めました。
b0277008_18514627.jpg


   この後の予定もあるので次へ向かいます。
   名残惜しく、星生山を振り返ります。
b0277008_18523797.jpg


   扇が鼻へ向かいます。
   6月にはミヤマキリシマでピンク色に染まる場所です。
b0277008_18535423.jpg


   山頂手前の岩場も朝日に映えています。
b0277008_1855724.jpg


   山頂です。2m低かったので17サミッツの仲間入りができませんでした。
b0277008_18554484.jpg


   沓掛山方面もから、多くの方が登ってこられます。
   今日は、早めの下山です。
   7:15には、牧の戸口に下山しました(笑
b0277008_18572556.jpg



   今回出逢った花たち

   ツクシショウジョウバカマ
b0277008_18592684.jpg


   馬酔木(アセビ)
b0277008_1902017.jpg


   キスミレ
   東屋から少し進んだ場所に咲いていました。
   絶滅危惧種です。
b0277008_191653.jpg



b0277008_1921748.jpg


   マルバスミレ
b0277008_1923446.jpg


   短い時間でしたが、今日も楽しませてくれた山たちです。
   左が「星生山」・右側が「扇が鼻」です。

   
b0277008_1925492.jpg


   今日は、早く下山して次の目的地男池へ山芍薬を探しに向かいます。

   では、午前の部もお楽しみに!
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-04-27 19:13 | 九重連山 | Comments(5)

速報! ニセ王子現る


今日は久しぶりに、九重へ朝駆け。星が生まれる山「星生山」にて

b0277008_1821986.jpg



写真を整理して後日アップします。


お楽しみに!
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-04-26 18:05 | 九重連山 | Comments(4)

陽気に誘われて


今日は、25℃越えの夏日となりました。
移動中、蓮華のピンクに誘われました。

b0277008_1956915.jpg


明日も、夏日の予報です。
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-04-23 19:58 | ある風景 | Comments(1)
今朝のツバメさんの状況
昨年の巣は、スズメに壊されたので、帰るなり巣作りを初めて
現在、抱卵中。

b0277008_6225442.jpg


今年は、何羽の雛が巣だってくれるでしょうか?

スズメに攻撃されないようにしないといけません。

お詫び、昨夜の星撮りのままのIOS設定でした。

粗くなって済みません_(._.)_
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-04-23 06:25 | ある風景 | Comments(2)


今夜は、三日月が綺麗ですね。
さて、こと座流星群を収めることができるでしょうか?

b0277008_221196.jpg



日曜日は、久しぶりに山へ行けそうです。

どんな出逢いが待っているでしょうか。
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-04-22 22:04 | ある風景 | Comments(3)

庭の花たちも春の装い!


昨日夕方の庭の花たちです。
オオヤマレンゲの苗木には、花の蕾が10数個ついていました。
今年自宅で、鑑賞できるかも
期待大です。

b0277008_824531.jpg


ツクシシャクナゲも開花です

b0277008_825273.jpg


1本だけある、藤の花来週辺りが見ごろかな

b0277008_84486.jpg


ツツジたちも気候に誘われて華やかになりました。

b0277008_853071.jpg



平日は、好天に恵まれますが、日曜日は雨予報。
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-04-17 08:07 | 庭の花たち | Comments(4)

健康診断のち山行!

b0277008_1952040.jpg


   午前中は、知事選の投票そして健康診断へ行きました。
   朝食抜きの為、ブランチを済ませて近くの古処山へ
   新緑の中を歩いてきました。

   11:30に古処山登山口に到着。
   20台近く車があり満車状態でした。
   早速準備して、いざ出発。
b0277008_19535579.jpg


   新緑のグリーンシャワーを浴びながら歩を進めます。
b0277008_1956233.jpg


   岩の間から水が流れ出ています。
b0277008_19565237.jpg


   2日前に降った雨が多かったので登山道も沢の状態です。
   滑らないよう気を付けます。
b0277008_19572549.jpg


   気持ちよく花を撮りながら登っていきます。
b0277008_19583567.jpg


   天然記念物のツゲの原生林の中を歩いていきます。
   昨年8月以来のコースです。
   昨年は、ここでニシキキンカメムシさんとご対面でした。
b0277008_19591524.jpg


   山頂を過ぎて行くと、オオキツネノカミソリの株です。
   近年、キツネさんの勢力が古処山を征服しつつありますね。
b0277008_201047.jpg


   椿ロードです。
b0277008_2033995.jpg


   大将隠しまで来ました。
   さて、娘を迎えに行かなくてはなりませんので下山の時間です。
b0277008_2042438.jpg


   今日であった花たち
   まだまだ、見ごろの椿
b0277008_206257.jpg


   ミヤマハコベ
b0277008_206366.jpg


   サツマイモナリ
b0277008_207770.jpg


   ヤマネコノメソウ
b0277008_2074313.jpg


   スミレたち
b0277008_2081638.jpg


b0277008_2084079.jpg


b0277008_2085316.jpg


b0277008_2091054.jpg


   チャルメルソウ
   人の顔に見えるのは私だけでしょうか
b0277008_209299.jpg


   フウロケマン
b0277008_209592.jpg


   タニギキョウ
b0277008_20102993.jpg


   サバノオ
b0277008_20105216.jpg


b0277008_20111382.jpg


   フデリンドウ
b0277008_20112645.jpg


   ヤマルリソウ
b0277008_20115282.jpg


b0277008_2012146.jpg


b0277008_20122531.jpg


   コショウノキ
b0277008_20124026.jpg


   ヒトリシズカ
b0277008_20131060.jpg


b0277008_20133341.jpg


今日は4時間の山行となりましたが、沢山の春の妖精さんたちに癒される一日となりました。

この日一番逢いたかったヤマルリソウにも逢え登った甲斐がありました。

マクロの調子も良かったのでひと安心です。あとは、私の腕次第ですね。

さて、来週はどの山へ行こうかな?
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-04-12 20:22 | その他の山々 | Comments(4)

今日も雨ですね??

今日も又、雨です。

こんな日の花撮りは、緑が鮮やかに感じられますね。

傘をさしてのマクロの調子を確認。

   シャガ
b0277008_1943844.jpg


   カキドオシ
b0277008_19431593.jpg


   オドリコソウ
b0277008_1943245.jpg


b0277008_19433072.jpg


b0277008_19433666.jpg



路肩に咲く何気ない花にも愁いを感じる一日でした。

明日は晴れ予報しかしながら日曜日は曇りのち雨の予報

なぜかしら、日曜日は雨が多いですね。

お日様が恋しい日々が続きます。


お知らせ
イイネをクリックしてもエラー表示になるようです。
イイネをお送り頂きました皆様にはご迷惑をおかけします。
ヘルプセンターへ問い合わせをいたします。

[PR]
by kyuujitunituki | 2015-04-10 19:49 | ある風景 | Comments(6)