休日登山日記

kyuujitun.exblog.jp

九州の山々

ブログトップ

<   2015年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

   25日は、福岡県内最高峰の釈迦岳へ行ってきました。
   予報では、曇りになっていましたが今年の九州は暖冬傾向
   霧氷は期待できないだろうと思いましたが、釈迦岳はまだ未踏の山
   一度は登らないとと思っていました。

   尚、今回はPLフィルターを装着したままの撮影になったので
   多少見苦しくなっていますのでお詫びとお断りをしておきます。

   スタートは、大分県日田市にある椿ヶ鼻ハイランドパークにある
   風力発電2号機「風太郎」の登山口からのスタートです。
   本来は、林道からの登山口の方が多いようですが
   初めてなので、こちらから行きます。
   いきなりの急登を登って見晴の良い場所がありました。

   以前登った渡神岳と御来光です。
   九重連山も霞んでいます。
b0277008_11111395.jpg


   風車もかなり発電しているようでビュン、ビュン音を立てて回っています。
b0277008_11213733.jpg


   アップダウンを繰り返してしばらく進むと雪ヶ岳城跡広場に到着
b0277008_11223730.jpg


   登山道には残雪があり、動物たちの足跡が延々と続いてます。
   鳥だと思いますが、種類は不明です。
b0277008_11233950.jpg


   この後、足跡と山頂まで併走していきました。
b0277008_11234552.jpg


   目的の山頂へ到着
b0277008_11265783.jpg


   今から向かう、御前岳と飛行機雲
b0277008_11274698.jpg


   スタンプが置いてありましたので、私も記念に押しました。
   全部で8座の山が記載されています。
   いつの日か全てのスタンプを押したいと思いました。
b0277008_1129459.jpg


   釈迦岳には、一等三角点があります。
   三体のお地蔵さんにもお参りしてきました。
b0277008_11311820.jpg


   御前岳へ続く道が見えます。
b0277008_11321796.jpg


   少しづつ、朝日が当たり水墨画の風景となりました。
b0277008_11325435.jpg


   好天に恵まれ、霧氷は無氷となりました(笑
   登山道には、霧氷が落ちてこれもまた、素晴らしい景観となっていました。
b0277008_11341618.jpg


   釈迦岳から約40分で御前岳へ到着。
   360度のパノラマが広がっていました。
b0277008_11362613.jpg


   日田市内には、霧がまだ残っています。
b0277008_11372857.jpg


   そして、ここでもスタンプを押しました。
   残るは6座。(いつ達成できるか不明です)
b0277008_11381180.jpg


   午前中には下山したかったので釈迦岳へピストンで戻り、林道登山口へ。
   今日は誰にも逢わないだろうと思っていましたが、熊本からみえたご夫婦と
   佐賀からみえた若いカップルに遭遇。
b0277008_1138529.jpg


   地図看板があったので参考に一枚。
b0277008_11404472.jpg


   予報に反して、好天恵まれ良い山登りとなりました。
   下山時は、雪解けによるドロドロの登山道となりかなり滑りやすい状態でした。
   帰宅してからの、手入れが大変ですね。
   春先にかけての山登りはぬかるんだ状態が続きますね。

   来週の休みには別の用件があるので山には行けませんのが
   2月中旬からは、一足早い花便りをお伝えできるかもしれません。
   九州の山では、春もそこまで来ているようです。

   
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-01-26 11:56 | その他の山々 | Comments(5)

火の国 熊本へ

   1月12日は、何処の山へと考えましたが
   阿蘇・中岳 高岳の山登りが出来ません。
   家族の許可も出ませんので、様子だけでも見てこようと思い。
   深夜より車を走らせました。

   地球の躍動する姿をご覧ください。
   草千里手前の展望台からの眺めです。
b0277008_7274221.jpg


b0277008_7303382.jpg


b0277008_7303832.jpg

   烏帽子岳と草千里
b0277008_7312460.jpg

   杵島岳
b0277008_7314555.jpg

   御来光の時間です。
b0277008_732585.jpg


b0277008_7321236.jpg

   米塚
b0277008_732281.jpg



   早朝の為、時間があったので帰りに九重でまだ登っていない
   黒岩山・泉水方面へ。
   8:30の牧の戸口駐車場の気温は-7℃
   多くの方が九重へ向かわれていました。
b0277008_7324557.jpg


b0277008_735133.jpg

   上泉水山
b0277008_7354264.jpg

   大崩の辻
b0277008_7361150.jpg

   涌蓋山も近くに見えます。
b0277008_7363551.jpg

   地熱発電所
b0277008_73658100.jpg


   今日は予定があるので約2時間半の山登りで、帰宅しました。

   火の国熊本を象徴する阿蘇山を堪能でき、良かったのですが
   火山灰で数多くの方が影響を受けられています。
   早期の沈静化を願うばかりです。
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-01-13 07:41 | 九重連山 | Comments(10)

残りの 初詣へ

   1月11日は、元旦に行けなかった初詣残りの
   宇佐神宮と高塚地蔵尊へ行ってきました。
これで三社詣でも無事終わりました(笑

   宇佐神宮は、全国の八幡宮の総本山です。
   参拝法は、「二礼・四拍・一礼」の作法になっています。
   早朝の為、まだ参拝者は少なかったのですが、
   成人式の和服の方も数名いらっしゃいました。
b0277008_721843.jpg


b0277008_7211389.jpg


b0277008_7211851.jpg


今年も、良い年になりますように!
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-01-13 07:26 | ある風景 | Comments(0)
   1月4日の我が家の庭にて

   今年も、蠟梅が咲き始めました。
   木の周りには、蠟梅の花の香りが漂っています。
b0277008_12313328.jpg


   もう少し、楽しませてくれそうです。
b0277008_1233092.jpg


   薄日が差し込んできました。
b0277008_1233317.jpg


   モクレンの蕾もまだ固そうですね。
b0277008_1234757.jpg


   これって、何の樹の実だったっけ?
b0277008_12344999.jpg


   石楠花の蕾もまだまだ、春は遠いようですね。
b0277008_12353346.jpg


b0277008_12362539.jpg


   わかりますか?

   中央の擁壁の真ん中にカワセミ君が止まっています。
   我が家のすぐ前にある小川に以前から見かけていたカワセミ君を2時間
   じっと待ってようやく撮れた1枚。これ以上、接近はできないのでこれが限界
   トリミングしたら、ボケてしまうので小さくてごめんなさい
b0277008_12365239.jpg


   授粉用の柿の実をついばんでいます。
b0277008_12401987.jpg


b0277008_12405399.jpg


   我が家から、5m位の距離の小川には、以前からカワセミ君が来てくれていましたが
   4日に時間が出来たので粘ってみました。
   レンズキッドについていた300mmの望遠でもなかなか撮れません。
   距離にして20m位あると思いますが、これ以上近づくと逃げるので
   年内には、少し慣れてくれるといいなと思っています。

   すっかり、花も少なくなり我が家の庭も現在は寂しくなっています。
   久しぶりにマクロレンズを出してみました。
   早く、春が来ないかなと「小寒」に思いながら、アップしてます。
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-01-06 12:49 | 庭の花たち | Comments(7)

御来光登山 九重へ!

   2015年1月3日

   今年の登り初めは九重連山へ
   御来光目的に牧の戸の登山口へ車を走らせました。
   午前2:15に家を出発、国道はノーマルタイヤで行けましたが
   南国九州でも1,2日と積雪を記録、脇道からはチェーンかスノータイヤが必要です。

   午前5:45に牧の戸口へ到着、気温-11度しかしながらそれほど寒さを感じません。
   長者原や牧の戸口の駐車場は8割がた埋まってます。
   本来なら星生山か天狗ヶ城がメインですが、絶対多いと思い、扇ヶ鼻を目指します。
   予想通り誰もいません。
   風も強く吹き飛ばされそうな程ですがその時を待ちます。(サンゴが揺れているのがわかりますか?)
   扇ヶ鼻分かれからは数か所ラッセルが必要でした(笑

   久住山とピンクサンゴ
b0277008_7493395.jpg


   祖母山系には朝焼けと雲のコラボが見れそうな景観です
b0277008_758476.jpg


   九重連山もご来光を待ちわびるかの様な快晴の空です
b0277008_7593777.jpg


   そして、ご来光
   今年も楽しい山登りが出来ますように!
b0277008_803922.jpg


b0277008_812127.jpg


   御来光の後は全面凍結の御池を目指します
   朝日に照らされた、風紋
b0277008_813818.jpg


   避難小屋で見た阿蘇五岳
   本日の阿蘇中岳は穏やかで噴煙も警戒レベル前に戻っているのでと思わせます
b0277008_823758.jpg


   三俣山と由布岳と平治岳
   由布岳は三俣山の直ぐ右側の奥です
   今日は何処を見ても視界良好
   雲仙、英彦山と全てが見通せる大パノラマとなっています
   高千穂の峰も確認できました
b0277008_841728.jpg


   御池到着
   この日も多くの方が池中央に行って氷の感触を楽しんでありました
b0277008_855939.jpg


   中岳からの九重連山と御池
b0277008_872085.jpg


   霧氷と大船山
   この後、天狗ヶ城を通って牧の戸へ帰ります。
b0277008_874843.jpg


b0277008_882181.jpg


   星生山の青空に映えて素晴らしい景観です。
   多くの登山者が山頂目指して登ってあります。
b0277008_883759.jpg


   沓掛山から通ってきた登山道を振り返ります
   今から雪山を楽しまれる方が、紅葉の時期の様に
   登って来られています。
b0277008_8134775.jpg


   涌蓋山も素晴らしい景観です
b0277008_8152275.jpg


   11:30、牧の戸口へ無事戻ってきました。
   駐車場は、空き待ちの車で渋滞しています
   この時点で気温-1℃
b0277008_816255.jpg


   道もこの通り冬用タイヤかチェーンは必須です。
b0277008_8174211.jpg


   昨年は12月28日にお礼登山で年間20回の九重登山をしましたが
   今年は、少し減らして他の九州の山々を楽しみたいと思います。

   安全第一で、楽しい山登りが今年の目標で~す。
   今年も、宜しくお願いします。
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-01-04 08:27 | 九重連山 | Comments(8)

あけまして おめでとうございます
今年も宜しくお願いします。

今年も、我が家恒例の太宰府天満宮に1日午前五時に行ってきました。
南国九州(笑)寒波に見舞われ小雪の舞う初詣となりました。
2015年皆様にとっも素晴らしい一年になりますように!

b0277008_744134.jpg



b0277008_7442011.jpg

[PR]
by kyuujitunituki | 2015-01-04 07:48 | ある風景 | Comments(3)