休日登山日記

kyuujitun.exblog.jp

九州の山々

ブログトップ

九重・〆の紅葉詣で!

     30日は、またまた10日ぶりの九重へ

     男池~ソババッケ~平治岳~大戸越~ソババッケ~男池のコースで
     九重での最後の紅葉詣でへ行ってきました。
     男池駐車場へ5:00前に到着しましたが、1時間半ほど車中で休んで
     明るくなって出発です。
b0277008_20571716.jpg


     協力金100円を払って、登山届を出していきます。
b0277008_21004603.jpg


     今日は、こんな写真のオンパレードです_(._.)_
b0277008_21025625.jpg


     前回、「い~さん」に教えて頂いた、平治岳東尾根コース
     昔は、このようなコースは無かったと思っていましたが
     今では、当たり前のように存在します。
     尾根伝いに急登を登っていきます。
b0277008_21034594.jpg


     ミヤマキリシマの時期なら多少登る人もいるでしょが
     本日は、貸し切りで時折、鹿の警戒の鳴き声と、コゲラの木をつつく音、そして上空より
     鷹なのか鷲なのか私を狙っているように旋回していました
b0277008_21061857.jpg


     朝日が差し込んで来ました
b0277008_21063199.jpg


     前回に比べると、雲も多く視界もそれほど良好とは言えません
     それでも、青空と色づいた葉はいい感じです
b0277008_21091041.jpg


     ドウタンツツジも綺麗に染まっています
b0277008_21103651.jpg


     平治岳東壁の紅葉も終焉のようですね
b0277008_21111833.jpg


b0277008_21123140.jpg


     山頂手前からの由布・鶴見岳です
     今日は、かなり霞んでいますね
b0277008_21124418.jpg

     山頂からの大船山
     ここから見ると、確かに大きな船の様に見えますね
b0277008_21134474.jpg


     誰にも逢わないと思っていたら先客の男性がおひとり
b0277008_21144379.jpg


     三俣山の大鍋・小鍋を覗いてみました
b0277008_21153542.jpg


b0277008_21161802.jpg


     天気も良いので、坊がつるには多くのテントが見えます
b0277008_21163239.jpg


     大戸越の10日前も咲いていたミヤマキリシマの株
b0277008_21171781.jpg


     小休止して、男池へ下山開始です。
b0277008_21185186.jpg


b0277008_21193184.jpg


b0277008_21194704.jpg


b0277008_21202219.jpg


b0277008_21204671.jpg


b0277008_21211026.jpg


b0277008_21212139.jpg


     かくし水付近の紅葉もだいぶ進んできたようです
b0277008_21213461.jpg


b0277008_21222295.jpg


b0277008_21223609.jpg


b0277008_21224987.jpg


b0277008_21230451.jpg


     男池のケヤキの樹
b0277008_21231568.jpg


     石の上にも3年と言いますが
     いったいどれ位の時を刻んできたんでしょうか
b0277008_21235395.jpg


     今年の九重の九重詣では今回で終了です。

     次、来るときは雪化粧をした九重でしょうか?

     さて、次回は久しぶりに娘と山へ行きます。

     英彦山の紅葉詣でと行きましょう。
[PR]
Commented by nyao0515 at 2016-10-30 23:07
紅葉がきれいですね。でも場所によっては終焉とか、早すぎます。
もっと楽しませて欲しいですねえ。
男池の詰め所?ですか、「あっ、この小屋知ってる」って思ってしまいました。
行ったことないのにね。
娘さんとの山行き、楽しみですね。
Commented by kyuujitunituki at 2016-10-31 07:07
> nyao様、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

九重ではもう終焉ですね。
これからは、低山~山麓へと移り変わります。
男池(おいけ)の自然観察路がありいろんな山野草が見れます。
その入り口にある管理棟です。
天気も良いようですので、楽しんできます。
Commented by katokun3 at 2016-10-31 09:43
おはようございます・・
岩を鷲掴みの 樹・・今も健在なんて・・
嬉しいね~ 10年ほど昔の 画像を眺めて
懐かしんでいます・・(^^)ありがとうございます

英彦山・深倉・の紅葉も楽しみにしています(^-^)
Commented by jinashi at 2016-10-31 16:16
静かな平治山が伝わりました。
くじゅうの紅葉ショーも第1幕を終えたようですね。
これから男池~かくし水、由布岳山麓、そして11月末~12月初には大トリの国東半島も見事に色づきます(ばよいのですが・・)
 ぜひお出かけください。
Commented by kyuujitunituki at 2016-10-31 19:02
> katokun様、こんばんは。
何時もコメント、ありがとうございます。
少しでも気に留めて頂く写真があったら幸いです!(^^)!
静かな山歩きが出来、九重に次に向かうのは雪景色の時期でしょうか?

英彦山の紅葉も楽しんで来たいと思います。
寒くなり始めました。
お体、ご無理されませんように!
Commented by kyuujitunituki at 2016-10-31 19:05
> jinashiさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

牧ノ戸や長者原辺りは多かったでしょうね
男池の駐車場も下山時には満車状態でした。
但し、山の中は意外に人を見かけませんでしたよ。
私が通ったルートだからでしょうね。
次回は、英彦山そして由布山麓辺りになりそうです。
国東半島は行ったことが無いのでそちらも考えたいと思います。
ありがとうございます。
Commented by watanabe-photo-st at 2016-11-01 08:23
おはようございます
静かな山道の雰囲気が伝わってきます
この時期 落ち葉をカサコソと蹴飛ばしながら歩く山道が好きです

時雨の中を 法師が滝まで行くことは行きましたが 流石に 滝行はできませんでした
この時期の滝行は物の怪にとり憑かれそうで 怖いものがあります
14代拝
Commented by kyuujitunituki at 2016-11-01 08:43
> watanabe様、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。
落ち葉を踏む音と雪を踏みしめる音は好きな音ですね。

流石に時雨の時期の山行は辛いものがあります。
自由気ままな山遊びです、天気の良い日を選んでします(笑
滝行は実行したことはありませんが、気持ちも引き締まる感じですね。
勿論、邪気も払ってくれるでしょう。
悲しいかなぁ。私は、そこまでの領域に達しておりません。

Commented by watanabe-photo-st at 2016-11-01 19:55
こんばんわ でございます
九州とこちらの山の雰囲気の違いを楽しませていただいています
また 留守をいたしますので ブログにアップしてもご返事は叶いません 陳謝です
あるといういことにしてください 大学の薬学部からのお誘いで非公開の薬草園に参ります
密教と修験道と薬物の話をお聞きしたいとのことです
たぶん ブログでは公開できないと思います
14代拝
Commented by kyuujitunituki at 2016-11-01 20:04
> watanabe様、こんばんは。
お忙しい中、気に掛けて頂きありがとうございます。
そうですね。
県境を跨ぐと変わりますね。
今回の平治岳の6合目と7合目では全く植生が変わりました。
こういうことがあるので、登りたくなるのでしょう。

益々、謎めいてきますね(笑
おそらく、講義を受けられる生徒さんも興味を持たれることでしょう。
楽しい講義を!


Commented by sazanka2011 at 2016-11-03 21:43
最後の2枚、すごい木ですね。
生命力を感じます。^^/
Commented by kyuujitunituki at 2016-11-03 22:07
> sazankaさん、こんばんは。
重ねてのコメントありがとうございます。
大きい方はケヤキの樹ですよ。
これが自然のパワーでしょう。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kyuujitunituki | 2016-10-30 21:30 | 九重連山 | Comments(12)