休日登山日記

kyuujitun.exblog.jp

九州の山々

ブログトップ

古処山でオオキツネノカミソリ散策!


       7月24日 蓮池での撮影を切り上げ、本覚寺登山口へ
       予定より30分遅れで駐車場へ到着。
       直ぐに準備・体をほぐしながら出発です。
       この時点で私の車を含めて4台でした。
b0277008_13060471.jpg


       この日は、風もなく朝から蒸し暑い林道を進んでいきます。
       このコースは、沢沿いに進むので本来なら涼みながら歩けるのですが
       今日は勝手が違うようです。
b0277008_13083478.jpg


       今年の梅雨の時の大雨でかなり登山道は荒れていますね
b0277008_13103994.jpg


       直ぐに朝日が差し込んできました。
b0277008_13114592.jpg


       だんだんと荒れた山道に変わってきました。
b0277008_13121564.jpg


       本来石の上を歩いて渡りますが、臨時の橋が架かっていました。
       流木が流れてきた用です。
b0277008_13125214.jpg


      この地点は、いつでも山道が沢状態になっています。
      たまに、サワガニがいることも
b0277008_13141581.jpg


      5合目駐車場(左上)下の橋は土石流で崩壊、5合目への林道は通行止めです。
      ここの橋では、一番最初に咲く「サバノオ」を見るのが楽しみでしたが
      この状態では、来年は難しいそうです。
b0277008_13151861.jpg


      ここから先も、かなり大きな石が堆積しています。
b0277008_13175100.jpg


      何時もこの辺りからキツネさんが見れる場所でしたが・・・。
      この斜面が崩壊したのが原因のようですね。
b0277008_13183041.jpg


      ようやくキツネさんの姿が。
      途中、スライドした男性の方に今日はオオキツネノカミソリは見ごろですよと
      教えて頂きました。ありがとうございました_(._.)_
b0277008_13201081.jpg


      オオハンゲも数多くありました。
b0277008_13214865.jpg


      水舟を過ぎた辺りからの群生。
b0277008_13221625.jpg


      マクロで撮ってみました。
b0277008_13233678.jpg


      ツゲの原生林を過ぎて、奥の院へ向かいます。
b0277008_13243365.jpg


      ここは、凄い冷気が噴出していました。
      おそらく、10度以下ではないかと思えるほど。
      落ちない石も健在です
b0277008_13252343.jpg


      ザックをデポして奥へ入っていきます。
      汗で濡れているので10分も入っていられません。
b0277008_13264180.jpg


      奥の院まで来た理由はこの花を見る為です。
     「ギンバイソウ」
b0277008_13281610.jpg


b0277008_13290929.jpg


     倉木山では、見れなかったので見れて良かった。
     sanpoさんの情報のおかげです_(._.)_
b0277008_13292360.jpg


     多くのギンバイソウが開花中でした。
b0277008_13302624.jpg


     今日の目的は終わったし、とにかく蒸し暑いので山頂を通って下山します。
     山頂からの眺望は、霞んで良くないですね
b0277008_13311773.jpg


     梨の原種も実を付けていましたので秋の試食が楽しみです。
b0277008_13322441.jpg


b0277008_13393454.jpg


     ここからは、本日であった花たちです。
     オオキツネノカミソリ
b0277008_13331968.jpg


     キラキラした花弁ですね
b0277008_13340878.jpg


     ここの1株だけ朱色の濃い色合いでした
b0277008_13475333.jpg


     ハグロソウ
b0277008_13343711.jpg


     オオカモメヅル
     オオと言っても花の大きさは5㎜程度です
b0277008_13350884.jpg


     おなじみのマムシグサ
     夏バージョン
b0277008_13355811.jpg


     花火線香みたいで好きな花です
     シギンカラマツ
b0277008_13363943.jpg


b0277008_13380138.jpg


     クサアジサイ
b0277008_13373027.jpg


     ウバユリ
b0277008_13381842.jpg


     鳥さんの落としもの
     綺麗な色合いだったので撮ってみました。
     何という鳥の羽でしょうね
b0277008_13383909.jpg


     本日は、雲台を別のカメラにつけたままで忘れてしまいました。
     マクロレンズには手振れ補正もついていませんので花の写真はブレているものがありますので
     広い心で見てやって下さい。
     酸欠状態になりながら撮った写真です(笑

     気温も高く、蒸し暑い山登りとなりましたが
     夏の花の清涼感に癒されながら新・花の百名山歩きが出来ました。
     低山ながら四季折々の花散策にはもってこいの場所です。
     来月にはもう一度訪れて、ある花を散策したいと思います。
[PR]
Commented by yukki6727 at 2016-07-25 15:40
kyuujitunitukiさん こんにちは♪

キツネさんが見れるとあったので、動物のキツネかと勘違いしちゃいました(^-^;
オオキツネノカミソリという花だったんですね♪
ユリのような彼岸花のような?お花ですね
どうしてキツネなのか?カミソリなのかも謎ですが
そんな事よりマクロで撮った写真が素敵です(*^_^*)
お花の百名山らしくたくさんのお花に癒されたようですね
お疲れ様でした(*^_^*)
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-25 16:42
> yukkiさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
実は、この花は狐が化けたところを撮りました(爆
と言うのは嘘でして、彼岸花科で葉をカミソリに見立てて花の色が狐の色に
似ていることから「大狐の剃刀」と名付けられたようです。春先には緑の葉の株が出て
6月頃には葉は落葉してこの時期に花を咲かせます。
接写しましたが少しブレているでしょう_(._.)_
手持ちでのこれが限界です。
九州には狐も熊もナッキーもエゾリーもいないのが残念です😢
ただ今、山の先輩ご夫婦が旭岳方面散策中です。

Commented by cnogmai8255 at 2016-07-25 22:39
こんばんは。キツネさんもギンバイソウも綺麗に咲いてますね^ ^
腕が良いので写真がとても素敵です♪
先週は早いのはわかっていたのですが案内してくれたyumiさんが今週は
遠征しているので・・・
登山道凄い事になっていますね^^;花が流されて観れなくなるのは淋しいですね><
アケボノソウも大きくなっていたでしょうね。楽しみですね♪
Commented by jerry114 at 2016-07-25 23:34
酸欠状態でっ!?(*゚д゚*)ダイジョウブデスカ?
クサアジサイもまた凛として、情緒がありますね。。。
色がまた可愛らしいです~♪
オオキツネカミソリの群生、凄いですね・・・
黒を背景にされているからオジレンが映えて美しいです。。。
凄く好みです(。´艸`。)
最後の羽・・・どんな鳥なんでしょ...
こんな色の羽の鳥見たことないです(*゚д゚*)
Commented by watanabe-photo-st at 2016-07-26 00:01
こんばんわ
こちらでキツネノカミソリは 標高にもよりますが8月後半になってからです
梅雨のとき 九州の雨量は凄かったですから 道が荒れていますね

ヤマナシの果汁で 昔のこと 酒を作ったことがあります
甘い白ワインのようで家人もおいしかったと言ってました

この鳥の羽は カケスでしょうか?
14代拝
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-26 07:07
> sanpoさん、おはようございます。
コメント何時もありがとうございます。
おかげで、ギンバイソウを楽しんで鑑賞できました_(._.)_
写真は、全て偶然の産物です。
恐縮です。
アケボノソウの大群生は今年も見れそうですよ。
株の成長は今からの様でした。
登山口から直ぐなので、身軽に鑑賞できる良い場所ですね。
ありがとうございました。
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-26 07:12
> jerryさん、重ねてのコメントありがとうございます。
酸欠は、撮影中に呼吸を止めるのでその時です。
特に、花撮には欠かせないルーティーンでしょうか(笑
群生は普通にとっても生えませんが、アンダー気味で撮ると
違った雰囲気になり、花を引き立たせてくれます。
鳥には詳しくないのでどんな鳥なんでしょうか?
将来の課題としておきましょう。
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-26 07:16
> watanabe様、おはようございます。
やはり時期が違いますね。
こちらでは、年々早くなっている感じですね。
今年の大雨も被害がかなり出ています。
山が荒れてしまいますので、手入れが必要となりますね。
梨の果実酒、どんな味だったのかなぁ~
思いを巡らせますね。

鳥のことはほとんどわかりません。
カスケですね。
調べてみます_(._.)_
Commented by katokun3 at 2016-07-26 09:57
おはようございます・・
すご~~~い・・群生
キツネのカミソリ・・見応えありますね
ギンバイソウも・・よっくさいてますね・・
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-26 15:26
> katokun様、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
年々、キツネさんの勢力は増しているようです。
ちょうど見ごろに登れました。
ギンバイソウも一年ぶりにご挨拶でした。
以前より少なくなったようですね。
奥の院の冷気の影響か、標高は低いのですが
倉木山辺りより開花は遅いようですね。
Commented by ka-ma-s at 2016-07-26 21:37
こんばんは。そしてお久しぶりです。
いつもコメントありがとうございます。
オオキツネカミソリ!めちゃくちゃ切れ味がいい狐かとおもいました笑
オレンジ色が好きな自分にはドストライクな花です。

休日がとれそうな週末になると天気が悪く山歩きが出来ていない日が続いてました。
ブログのほうもなかなか眺めることができず、お邪魔できずにすいません。
こちらで見ることのできない花々があるので楽しみにしてます。

退職後と言わずいらしてください。
北海道の無駄に広い道を車で走り、でっかい空の下時間をわすれる!を過ごしてみて欲しいです。
待ってます!僕も楽しみたいです笑

Commented by yumi_yamagata at 2016-07-28 15:35
こんにちは。
雨でかなり足元注意の状態ですね。
そんな場所でも綺麗な姿で咲く花は、感動しますね。
そして鳥さんの綺麗な羽、鳥さんもこの風景を見てたんですね(*^_^*)
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-28 17:43
> yumiさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

自然の力は偉大ですね。
どんな状況下にあっても子孫を残すために
一生懸命、次の世代の為に残していく力強さ。
考えさせられます。
決して、私利私欲のの為ではありません。
ここが、人間と違うところですね。
おすそ分けでその一部を見せてもらいパワーを頂いてきました。
Commented by fotografkei at 2016-07-28 19:30
こんばんは、
オオキツネノカミソリはムード満点ですね。
山の楽しみは季節によって試食の楽しみもあるのですね。
今日は大変な蒸し暑さと少しの時間カワセミに逢ってきましたが、
早々退散してきました。
Commented at 2016-07-28 20:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sazanka2011 at 2016-07-31 07:41
今日で7月も終わりですね。
そちらも湿度が高くて暑い日々が続いていますか。

こちらは気温が30度いかなくても、湿度が高くて、梅雨がないといわれながらも、梅雨の季節のような日が多くて、今朝も、ガスっていて遠くの景色が見えません。
^^;
オオキツネノカミソリやギンバイソウをはじめ、こちらでは見ることができない花たちをいろいろ見せていただきました。
そして、冷たい風が下から吹き上げている狭い岩場や大雨で登山道が荒れているようすなど、登山に行く人には貴重な情報ですね。

8月はご家族で花火とか行くのかな。
函館も8月1日から港まつりでにぎわいますが、仕事ですし、人に圧倒されてしまうので、毎年、新聞やニュースで聞くだけになってしまいました。
暑い夏、お体ご自愛してくださいね。^^/
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-31 08:40
> sazankaさん、おはようございます。
お忙しい中、何時もコメントありがとうございます。

この時点で、気温は29℃位になっていますよ。
先ほど、蓮の花と庭の花を撮って来ましたが数分で
体が溶けそうです(笑
各地で花火大会が今夜から始まりますが、この暑さですので
しばらくは行かないと思います。
8月末の花火大会を予定しようと思っています。

こちらこそ、こちらでは見れない風景・自然の豊かさを気軽に拝見させて頂き
ありがとうございます。
そちらも、天候が不順だったり寒暖の差が激しかったりで体調管理も
大変でしょう。
くれぐれもお体ご自愛下さい。
今日も一日、ファイト!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kyuujitunituki | 2016-07-25 13:57 | 福岡の山 | Comments(17)