休日登山日記

kyuujitun.exblog.jp

九州の山々

ブログトップ

梅雨明けの九重散策 本編


     世間では三連休と言うことですが、私は唯一の休日。久しぶりに朝駆けをしようと
     3時間ほどの睡眠をとって九重牧ノ戸口へ出発です。
     長者原も牧ノ戸も駐車場は7割ほど車が駐車されていました。
     皆さん、思いは同じですね!(^^)!

     AM2:35に牧ノ戸口に到着して、3:00前に出発です。
     勿論、登山届は出しますよ。
b0277008_20162150.jpg


     沓掛山を少し過ぎたころ、前方に話し声お二人の影が見えました。
     もしかしたらと思い先行されている方の後ろに追いつくと、どうぞお先にと言われたのですが
     失礼ですけど、kabutoさんと外西さんではとお声をお掛けして休日です~と挨拶。
     暗い中でもなんとなくオーラを感じました(笑
     お久しぶりの再会です。ご一緒させて頂くことにしました。
     嬉しい出逢いでした。
     外西さんとは3年ぶりでした。
     kabutoさんは、私が勝手に山登りとお花の先生と呼ばせて頂いている方です。
     外西さんは、星生山分かれで別行動。プロの写真家の方です。
     私は先生と二人で星生山でのご来光を楽しむことにしました。
b0277008_20201113.jpg


     先生の雄姿と九重の夜明けです。
b0277008_20255129.jpg


     大焼けはしませんでしたが、素晴らしいご来光でした。
     山の神様に感謝のひと時です。
b0277008_20270330.jpg


b0277008_20282189.jpg


     祖母・傾山系の稜線もいい感じですね。
b0277008_20283724.jpg


     ご来光を堪能して、先生とはここでお別れして私は天狗ヶ城へ
     先生は外西さんの待つ星生崎へ向かわれました。
     また、山での再会を約束して別行動です。
     先ほどまでいた真ん中やや左が星生山、左側が星生崎です。
b0277008_20292460.jpg


     三俣山の山並みも良いですね。右端には今は登れない双耳峰の雄姿。
b0277008_20323928.jpg


     久住山へ続く、稜線です。
b0277008_20335701.jpg


     稲星山も良いですね
b0277008_20344377.jpg


     硫黄山の採掘場もクッキリ見えます。
b0277008_20353552.jpg


     坊がつるのテン場にはたくさんのテントが。
     ワンポールのテントはもしかして○○さんのかなぁ
b0277008_20360659.jpg


     中岳からの展望、御池を囲んで九重連山が引き立ててくれていますね。
b0277008_20371976.jpg


     中岳で軽い食事をとって、今日は帰ります。
     下山していると先生の姿を発見。再度挨拶して本当のお別れです。
     天気の具合を見て、北アルプスへ向かわれるそうです。
     今度は、アルプスの土産話を楽しみにしております。

     御池からの眺め。
     ノリウツギに彩られた天狗ヶ城です。
b0277008_20384685.jpg


     星生崎では、外西さんは撮影中。
     一礼して心の中で、お礼を伝えてお別れです。
b0277008_20414715.jpg


     この日は、天気も良く多くの方が登って来られていました。
b0277008_20531154.jpg


     少しですが、この日出逢った花たちです。

b0277008_20541924.jpg


     ノリウツギ
     花だけ見るとヤマアジサイに似てますね。
b0277008_20550228.jpg


     ママコナ
b0277008_20554231.jpg


     サイヨウシャジン
b0277008_20560247.jpg


     イヨフウロ
b0277008_20562501.jpg


b0277008_21010410.jpg


     ノハナショウブ
b0277008_21011855.jpg


     早くも秋の気配、吾亦紅
b0277008_21013873.jpg


     イブキトラノオ
b0277008_21020637.jpg


     キラキラヤマアジサイ
b0277008_21023625.jpg


     ホクチアザミの蕾
b0277008_21030598.jpg



b0277008_21032979.jpg


     コバキボウシ
b0277008_21034611.jpg


     今日は、うれしい出逢いがあり花撮りもそこそこになりました(笑
     AM10:00 には下山して、温泉に入って疲れを取りました。
     先生から教えて頂いた場所は、来年の散策予定にさせて頂きます。
     帰路のラジオから梅雨明け宣言が出たことを知り、いよいよ夏山本番となりますね。
     この時期の山は、午後からの天気の急変には注意したいと思います。
     ゆとりを持った楽しい山登りを心がけたいと思います。
[PR]
Commented by nyao0515 at 2016-07-19 21:29
こんばんは。
九重の素敵な山々にうっとりです。
山歩きの友達は、夏は暑いからといって
なかなか計画が進みません。
やはり、夏は昼までに下山できる計画で
登る方がいいのですか。
教えてください。
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-19 21:39
> nyaoさん、こんばんは。
登られる山で違うと思いますし、山へ登る目的も人それぞれです。
色んな楽しみ方があっていいと思います。
但し、最優先は安全に楽しむ事ですね。
私の場合、日帰りなので基本は午前中に登り、遅くてもPM3:00位までには下山するを
心がけています。山の天気は、本当に急変するんですよ。
特に山での雷は要注意です。
午後からが特に天候は変化しますので注意が必要です。
私は臆病者なので出発までは天気予報と気圧配置を見て判断しています。
無理と思ったら引き返す強い気持ちが必要です。
ダメなら、またチャレンジするんです。
次は、一からのスタートでは無いから前回よりも着実に前進しているはずです。
低い慣れた山からでいいのではないでしょうか?
ご参考になれば幸いです。
追伸、山登りの極意は準備が90%です。
Commented by sazanka2011 at 2016-07-19 21:52
kyuujitunitukiさん こんばんは

素晴らしい山行だったようですね。
ご来光と、様々な山の姿、そして、再会 ^^
お花たちも素敵に撮影されてますね。

夏山、その昔、北や南アルプスを縦走したとき、朝早い出発で、昼には次の
目的地に着いていたことを思い出しました。
幸い、雷にあったことはありませんでしたが、霧の中を歩いて、山の霧は怖いと
思ったことがありました。
もう2度と行けないと思うので、こちらでの様子を楽しませていただきます。^^
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-19 22:15
> sazanka様、こんばんは。
お忙しい中、コメントありがとうございます。
久しぶりに快晴の九重を楽しめ、うれしい再会もあり
楽しさ数倍になりました。
花撮りは今回はほどほどと言うことでご勘弁下さい(笑

いつの日か、北海道の壮大な山々や北・中央・南アルプスを縦走するのが私の夢です。
その際は、アドバイスを宜しくお願い致します。
Commented by syasyurakuraku at 2016-07-20 05:54
嬉しい出会いのあった登山が出来て良かったですね。
また次の山の写真を楽しみにしています。
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-20 07:43
> syasyurakuraku様、おはようございます。
お忙しい中、コメントありがとうございます。
おかげで良い山行となりました。
思いがけず、梅雨明け宣言が出て天気にも恵まれました。
涼しくなったら是非ご計画されて下さい。
Commented by katokun3 at 2016-07-20 08:58
おはようございます・・
九重散策・・楽しませていただきました
ありがとうございました、
出合った・野草達の多さ・・・感激ですね・・
ツリガネニンジン・ワレモコウ・・・(^^)
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-20 09:01
> katokun様、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。
梅雨も明けて、夏本番になりますね。
花撮りもお忙しいでしょうが、これから気温も高めで推移しそうです。
ご自愛下さい。
Commented by yukki6727 at 2016-07-20 09:36
kyuujitunitukiさん こんにちは(*^_^*)

梅雨明けの澄んだ空気に思わず深呼吸してしまいましたよヽ(^。^)ノ
そしてため息の出る景色に堪能させてもらいました♪
三俣山の山並み良いですね。こちらでは見れない優しい山容です

そして素敵な再会もあったようで、
より充実感の増した山歩きだったのではないでしょうか!

梅雨明けでこれからがお楽しみ満載ですね。
お気をつけて頑張って朝駈けしてくださいませ(^^ゞ
楽しみにしています♪
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-20 15:21
> yukkiさん、こんにちは。
コメント、いつもありがとうございます。

ようやくそちらの様な清涼感漂う風景になりました!(^^)!
どの山も青空が似合いますね。私自身もいろんな意味で
満足できた山行となりました。
わが師も元気になられて二年ぶりに一緒に歩くことが出来ました。
思いがけないうれしい出会い&梅雨明けの晴天に満足して帰宅しました。
また、お邪魔させて頂きます。
ありがとうございました。
Commented by watanabe-photo-st at 2016-07-20 22:21
こんばんわ
こちらでは 初夏の花と秋の花が そちらでは同居しているのですね
面白いものです

山と花を堪能させていただきました
有り難いことです
かっては 山は冬だけを登っていた時期もありましたが 最近 冬は行くことがなくなりました
主に「山と宗教」でしょうか?
14代拝
Commented by cnogmai8255 at 2016-07-20 22:34
kyuujitunitukiさん、こんばんは。
朝駆けでしたか。そしていーさんと外西さんに会われたのですね♪
私も3年前の北大船のミヤマの時に外西さんにいーさんを紹介していただきました。
ノリウツギが綺麗ですね^ ^
ノリウツギはミヤマを疲弊すると嫌われますが私は好きな花です♪
私も朝駆けしたかったのですが、天気がイマイチの様で諦めました。
今週は井原山に行こうと思っています。


Commented by kyuujitunituki at 2016-07-21 07:15
> watanabe様、おはようございます。
コメント、何時もありがとうございます。
訪問頂くことを励みにさせていただきます_(._.)_

思いがけず梅雨明けの日と重なり、素敵な出逢いもあり
の山行となりました。
他の場所ではマツムシソウの蕾も見られた方がいらっしゃいましたので
夏が来たともういながら秋も感じてしまう時期でしょうか(笑
私の場合、逆に冬の山は楽しめないと思っていた時期がありましたが
冬山を知ってしまったら病みつきになりました(笑
今では、四季折々の自然を感じたいと思っています。
ありがとうございました。
Commented by kyuujitunituki at 2016-07-21 07:22
>sanpoさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。
思わぬ出逢いでした!(^^)!
お二人もおっしゃっていましたが、ノリウツギの花は
イイですね。決して、ミヤマの様に輝いてはいないかもしれませんが
私も好きな花です。
今年は、良い時期に登れました。今週末辺りは九重は白い花びらで
彩られるのではないでしょうか。
お時間があれば、ノリウツギを見に行ってあげて下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kyuujitunituki | 2016-07-19 21:21 | 九重連山 | Comments(14)