休日登山日記

kyuujitun.exblog.jp

九州の山々

ブログトップ

その後が気になる九重へ


     4月14日の地震、そして16日未明の本震と今でも余震が続きます。
     その後が気になる九重へ行ってきました。
     午前5:30に牧ノ戸へ到着。車は私を含めて3台、気温は4℃でした。
     トイレ休憩で寄った長者原からの1枚です。
b0277008_22304212.jpg


     牧ノ戸口を5:50に出発です。
b0277008_22382867.jpg


     沓掛山からの夜明けです。
b0277008_22391084.jpg


     GW突入ですが、流石に誰もいませんね。
b0277008_22404048.jpg


     山道には、霜が降りて気温も氷点下&強風が吹いています。
b0277008_22414033.jpg


     地震によるクラックでしょうか?
b0277008_22423523.jpg


     平地では、雲海が出ていますね。
b0277008_22432993.jpg


     避難小屋まで来ましたが山道は問題なしです。
     青空に映えますね。
b0277008_22441028.jpg


     三俣山も良い山容ですね。
b0277008_22445615.jpg


     硫黄山も静かにしてくれていますね。
b0277008_22453388.jpg


     御池まで来ましたが、あまりの強風で湖面の水も巻き上げられています。
     今日はここまでです。無理は禁物。
b0277008_22462148.jpg


     星生山もいい感じですね。
     さて、ゆっくり注意しながら下山です。
b0277008_22474761.jpg


     ツクシショウジョウバカマ
b0277008_22483609.jpg


     山道は馬酔木で彩られていました。
b0277008_22493397.jpg


     ムシカリ(オオカメノキ)
b0277008_22513147.jpg


     キスミレ
b0277008_22515857.jpg


     9:00には無事下山です。
     下山時に数名の登山者に逢いましたが、無事下山されることを願います。
b0277008_22522438.jpg


     下山後は、男池へ移動目的のヤマシャクヤク散策へ向かいます。
b0277008_22542984.jpg


b0277008_22544194.jpg


     新しい命が芽吹いています。
b0277008_22545784.jpg


     ユキザサ
b0277008_22552977.jpg

b0277008_22563161.jpg


     ムラサキケマン
b0277008_22564710.jpg


b0277008_22581115.jpg


     ハナイカダ
b0277008_22582720.jpg



b0277008_23000562.jpg


b0277008_23002395.jpg


     その後、由布へ移動です。
     地元の方の話だと、東峰山頂が崩落しているようです。
b0277008_23014521.jpg


     バイカイカリソウ
b0277008_23005840.jpg


     イチリンソウとニリンソウの群生
b0277008_23042096.jpg


     ミツバツチグリ
b0277008_23045167.jpg


     エヒメアヤメ
b0277008_23060333.jpg


     サクラソウは終焉でした。
b0277008_23065071.jpg


     少し急ぎ足のパトロールでしたが、無事帰宅できました。
     私が湯布院を出て1時間後には震度5強の地震が発生。
     やはり、自重した方が良いようです。
     十分に注意されて、楽しいGWをお過ごし下さい。


[PR]
Commented by o-rudohime at 2016-05-01 05:12
今回の地震で山の変化がそれほどなく山男にとっては一安心だったでしょうね。
様々な花が咲いているのですね 黄色いスミレは初めて知りました。
Commented by watanabe-photo-st at 2016-05-01 05:27
おはようございます
まだ大きな地震が続いています
くれでれも お気をつけて
一日も早く 復旧されることを願っています 合掌
14代
Commented by kyuujitunituki at 2016-05-01 06:37
> o-rudohimeさん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

九重では被害が殆ど出ていないようですが、活火山です。
いつ活動するか心配な所ですし、由布岳は登山道の亀裂と東峰の崩壊があり
しばらくは登山禁止が続くでしょう。
沈静化までは、数年以上かかるでしょうね。
共存していくしかありません。
キスミレと言います。絶滅危惧種に指定されていますので、この花が
見れるよう保護していかなければなりません。
Commented by kyuujitunituki at 2016-05-01 06:40
> watanabe様、おはようございます。
頻度は少なくなりましたが、こちらでもたまに余震を感じます。
お気遣い頂きありがとうございます。
今回は、状況確認と言うことで歩きましたが、しばらくは近場の山々を歩きたいと
思います。6月の峰入りご無事に祈願達成されますように!
Commented by nyao0515 at 2016-05-01 13:19
パトロールご苦労様です。
山を愛する気持ちがひしひしと感じられます。
空の色が時間を追って変わっていくのが何とも言えませんね。
エヒメアヤメは私の地元では、絶滅危惧種の花として大切に
育てている地区があります。花が咲いたときはエヒメアヤメ祭りを
催しています。知る人ぞ知るの小さな祭りですが。
Commented by kyuujitunituki at 2016-05-01 16:18
> nyaoさん、こんにちは。
コメント、何時もありがとうございます。

こちらでも、エヒメアヤメは絶滅危惧種に指定されていますよ。
但し、由布山麓ではそうかなぁと思わせる位花開いています!(^^)!

末永くこの風景が見れることを願いたいと思います。
Commented by fotografkei at 2016-05-01 21:07
こんばんは、
こちらにお邪魔すると見たことない景色や草花に癒されます。
山男の特権かな、
私ももう少し若ければ、、、
このごろカメラとレンズ、三脚を担いで歩くのが辛く、時として躓きます。
軽い機材に変えようかともくろんでいます。
ちょっとPCに費用をかけすぎました。おかげさまでグラフィックもスイスイと動きますが、、、
kyuujituさんより先にPCを組み立てましたよ。W7ですが、快適です。
Commented by kazecco at 2016-05-01 23:28 x
こんばんは、
29日は黒岳の山開きで地元の方といっしょに山の安全を祈ってからかくし水まで歩いてきました
子どもらを連れていたので花散策どころではなかったですけど(^-^;)
大分では体に感じる地震は減ってきていたのですが、この日はびっくりしました
ちょっと反省しました
由布岳は西峰の鎖場も崩壊してしまったと聞きました
くじゅうも南側の旧い道はどうやら全滅みたいですね

山々の変わらない姿に安心しました。ありがとうございました
Commented by kyuujitunituki at 2016-05-02 08:16
> Capa様、おはようございます。
細かい作業は精神的に疲れますね。
やはり組立タイプの方が目的に合ったPCになるようですね。
PCの事は、ほとんど素人なのでひとっひとつ勉強しなくてはなりません(笑
写真画像に特化したPCとなるとCPU・メインメモリー・ストレージ・SSDが重要になるのでしょうか?私の場合数年後の予定ですのでまた進化しているかもしれませんね。
スイスイ可動であれば、仕事量が増えて腱鞘炎にならない様にご注意下さい。
Capa様にそう言って頂けるような写真を日々撮りたいと思っています。
昨日から、Capa様のブログを拝見して再度取説を読み返しています。
Commented by kyuujitunituki at 2016-05-02 08:19
> kazeccoさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。
もしかして、男池から男の子お二人を連れて歩かれていましたか?
途中で子供さんが泣かれていませんでしたか?
その横を三脚にカメラを取り付けて歩いたのは私です。
もしかしたら?と思いながら歩いていました。

由布岳、西峰鎖場もでしたか・・・。
残念です。
またいつの日か登れることを楽しみに待ちたいと思います。
Commented by tadasama50 at 2016-05-02 17:39
こんにちは。
パトロールご苦労様です。
自然の力に驚き誰もが心を痛めていますが
その自然の植物からこんなにも癒され不思議です。

ハナイカダ素敵な植物一度見てみたいです。
葉の上にちょこんと花が咲くのでしょうか?(*^-^*)

まだまだ地震が心配ですからおきおつけてください。
Commented by kyuujitunituki at 2016-05-02 17:51
> tadasama様、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
ハナイカダは、おっしゃるように葉の上に花が咲きます。
初めて見た時は、面白い植物があるなぁ~と思いました。
見たこともない花が多いので日々勉強ですよ。
人の力では及ばない自然の力、甘く考えるといつの日か
しっぺ返しが来ることを忘れてはなりませんね。
お気遣い、ありがとうございます。
Commented by shinhimepapa at 2016-05-02 19:22
こんばんは。
GWなのに誰もいない久住初めて見ました。
地震の影響は凄いですね。
別府も殆ど観光客はいなかったですから。

でも油断は禁物です。
特に山は、あまり無理をなさらないようにしてください。
Commented by kyuujitunituki at 2016-05-02 19:35
> shinhimepapaさん、こんばんは。
お気遣い頂き、ありがとうございます。
この日は、本当に寂しい山行となりました。
こんな時は特に心細いですね。
英彦山のヤマシャクヤクは、裏英彦山ルートにありますよ。
来年は是非ご覧下さい。
Commented by syasyurakuraku at 2016-05-04 07:56
おはようございます。
九重の山々の被害、最小限でよかったですね。
kyuujitunitukiさんのこのブログを見て
胸をなでおろしている方が、大勢おられるのではないでしょうか。
しかし余震が頻発してますので無理は禁物。
このコメントを書いている今も揺れ、テレビで震度4の地震があったと報道しています。
もうそろそろ怒りを納めて欲しいのですが・・・
Commented by kyuujitunituki at 2016-05-05 19:56
> syasyurakuraku様、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
一時期、余震が落ち着いてきたなと思っていましたが、
また、余震の頻度が増してきたように感じます。
そちらも大変でしょうし、十分にご注意下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kyuujitunituki | 2016-04-30 23:15 | 九重連山 | Comments(16)