休日登山日記

kyuujitun.exblog.jp

九州の山々

ブログトップ

朝倉市大平山整備登山


     15日は、予定通り朝倉市の大平山へ整備登山?へ親子で参加してきました。

     たまに、小雨も降りましたが何とか天気も持ち直し楽しんで来ました。
b0277008_20585227.jpg


     オイスカの方の民族舞踊で式典の始まりです。

     素晴らしい肉体美ですね。
b0277008_21002699.jpg


     約500人の方が参加されています。
b0277008_21011810.jpg


     式典が約1時間ほど行われ、いよいよ山登りの開始です。
b0277008_21015208.jpg


     途中の展望台で河津桜の苗木の植樹をします。

     私たち親子の担当はこの苗木です。
b0277008_21024495.jpg


     娘の鍬入れ式?

     腰が入っていませんね(笑
b0277008_21035345.jpg


     見かねて、選手交代。

     どうだ! 亀の甲より年の功。
b0277008_21042936.jpg


     植え付けが終わったら、記念の札を付けます。
     下山時には、係の方が鹿の被害を受けないように、ネットを掛けてありました。
b0277008_21053800.jpg


     皆さん植樹が終わり、大筒の試し打ちを待っています。
b0277008_21071238.jpg


     小京都の秋月に伝わる大筒です。
b0277008_21080645.jpg


     20mほど離れていましたが空振動で体に凄い風圧がかかります。
b0277008_21084883.jpg


     山頂に向けて登山開始です。
b0277008_21095091.jpg


     展望台から30分程で山頂到着。
     景観も良いですね。
b0277008_21103099.jpg


     山頂では、皆さんに「ぜんざい」「豚汁」「おにぎり」をふるまって頂きました。

     狭い山頂では500人以上の方で座る場所もなく、早々に頂き下山しました。
b0277008_21112183.jpg


     整備登山は、植樹がメインでしたがゆっくり山歩きを楽しめた一日となりました。

     数年後には、また親子で河津桜の花を楽しみに登りたいと思いました。

     午後からは、家の手伝いをして夜は日田市へ「千年あかり」を見物に観光客になって来ました。



[PR]
Commented by fotografkei at 2015-11-16 22:04
こんばんは、
植樹祭ですか、経験がありません。
家族に一株とは、孫いえいえ、曾孫まで花を咲かせてくれるでしょうね。
1本の木が家族の絆を結ぶ、すばらしい、、、
お疲れになったでしょう。腰は大丈夫ですか?
傷むようでしたら言ってください。私用に蓄えた湿布をお分けします。笑)
今日は紅葉狩り、ライトアップまで出かけてきましたが撃沈。
くしゃくしゃに縮んでいました。今年は暖かいので赤くなる前に枯れてしまったようです。
昨年は素晴らしい姿を見せてくれましたが、残念です。来年に期待です。
Commented by kyuujitunituki at 2015-11-16 22:33
> Capa様、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
そして、お心遣いありがとうございます。
数年後には、桜の花が良い表情を見せてくれるでしょう。
思い入れもあり、良い花見が出来そうです。
今年の紅葉は、こちらも余りよくないようです。
10月の雨が少なかったことと暖冬が影響しているようです。
来年の紅葉を楽しみに待ちたいと思います。
Commented by syasyurakuraku at 2015-11-17 04:35
おはようございます。
思い出に残る、そして記念として残る素晴らしい登山でしたね。
河津桜は色濃くて私も大好きな花です。
さくらの時期に自分で植えた木の下で家族とお弁当、最高じゃないですか。
10年20年先、お孫さん達に、この桜はねって目じりを下げながら話すkyuujitunitukiさんの姿を思い浮かべると私の目じりまで下がってしまいます。
心温まる整備登山、お疲れ様でした。
Commented by kyuujitunituki at 2015-11-17 07:04
> syasyurakuraku様、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。
そうですね、元気に山歩きが出来るよう鍛えておかなくてなりません。
いつの日か、ここで撮影できればと思っています。
ありがとうございました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kyuujitunituki | 2015-11-16 21:19 | その他の山々 | Comments(4)