休日登山日記

kyuujitun.exblog.jp

九州の山々

ブログトップ

御来光登山 九重へ!

   2015年1月3日

   今年の登り初めは九重連山へ
   御来光目的に牧の戸の登山口へ車を走らせました。
   午前2:15に家を出発、国道はノーマルタイヤで行けましたが
   南国九州でも1,2日と積雪を記録、脇道からはチェーンかスノータイヤが必要です。

   午前5:45に牧の戸口へ到着、気温-11度しかしながらそれほど寒さを感じません。
   長者原や牧の戸口の駐車場は8割がた埋まってます。
   本来なら星生山か天狗ヶ城がメインですが、絶対多いと思い、扇ヶ鼻を目指します。
   予想通り誰もいません。
   風も強く吹き飛ばされそうな程ですがその時を待ちます。(サンゴが揺れているのがわかりますか?)
   扇ヶ鼻分かれからは数か所ラッセルが必要でした(笑

   久住山とピンクサンゴ
b0277008_7493395.jpg


   祖母山系には朝焼けと雲のコラボが見れそうな景観です
b0277008_758476.jpg


   九重連山もご来光を待ちわびるかの様な快晴の空です
b0277008_7593777.jpg


   そして、ご来光
   今年も楽しい山登りが出来ますように!
b0277008_803922.jpg


b0277008_812127.jpg


   御来光の後は全面凍結の御池を目指します
   朝日に照らされた、風紋
b0277008_813818.jpg


   避難小屋で見た阿蘇五岳
   本日の阿蘇中岳は穏やかで噴煙も警戒レベル前に戻っているのでと思わせます
b0277008_823758.jpg


   三俣山と由布岳と平治岳
   由布岳は三俣山の直ぐ右側の奥です
   今日は何処を見ても視界良好
   雲仙、英彦山と全てが見通せる大パノラマとなっています
   高千穂の峰も確認できました
b0277008_841728.jpg


   御池到着
   この日も多くの方が池中央に行って氷の感触を楽しんでありました
b0277008_855939.jpg


   中岳からの九重連山と御池
b0277008_872085.jpg


   霧氷と大船山
   この後、天狗ヶ城を通って牧の戸へ帰ります。
b0277008_874843.jpg


b0277008_882181.jpg


   星生山の青空に映えて素晴らしい景観です。
   多くの登山者が山頂目指して登ってあります。
b0277008_883759.jpg


   沓掛山から通ってきた登山道を振り返ります
   今から雪山を楽しまれる方が、紅葉の時期の様に
   登って来られています。
b0277008_8134775.jpg


   涌蓋山も素晴らしい景観です
b0277008_8152275.jpg


   11:30、牧の戸口へ無事戻ってきました。
   駐車場は、空き待ちの車で渋滞しています
   この時点で気温-1℃
b0277008_816255.jpg


   道もこの通り冬用タイヤかチェーンは必須です。
b0277008_8174211.jpg


   昨年は12月28日にお礼登山で年間20回の九重登山をしましたが
   今年は、少し減らして他の九州の山々を楽しみたいと思います。

   安全第一で、楽しい山登りが今年の目標で~す。
   今年も、宜しくお願いします。
[PR]
by kyuujitunituki | 2015-01-04 08:27 | 九重連山