休日登山日記

kyuujitun.exblog.jp

九州の山々

ブログトップ

霧氷を見せてあげたくて!

   12月21日は、娘と霧氷見物目的に大船山方面に行ってきました。
   娘は冬山は初めてで、意外に楽しみにしていました。

   長者原駐車場に雪の心配もなく6:45に到着。
   外の気温は約-4℃。
   車を出ると同時に寒い・寒いの連発です。

   ようやく準備をして7:15に出発。
   前々日に溶けた雪が氷の塊となり歩きにくい事この上なし。
   何とか雨ヶ池~坊がづるに向かう途中で一枚
   数張りのテントが見えます。
   大船山方面はガスがかかっています。
b0277008_751295.jpg


   坊がづる避難小屋で朝食を取り、大船山へ
   5合目目標に向かいました。
b0277008_7571641.jpg


   坊がづるテント場も寒々としています。
   小雪が舞い始め風も吹き出しています。
b0277008_758358.jpg


   大船山登山口からは歩きやす雪道が続きますが、娘は初めての雪道と
   大船山の急登に段原に着くまでにキツイ・キツイを何十回行ったことか(笑
   それでも、目的の霧氷を見たい一心で段原まできました。
   眺望はゼロ、青空も無いので霧氷も映えません。
b0277008_7595716.jpg


   スマホに霧氷を納めて、母親にだんご汁のリクエストをしている様子です。
   この季節、体を温めるのには最高の汁物ですね。
   私は、これに柚子胡椒を入れて頂きます。
   強風と寒さに山頂は諦めて、早々に下山です。
   帰りは、転げ落ちるように雪道を下って行きました(笑
b0277008_8366.jpg


   7日に来た時よりも、霧氷の付は良くありませんね。
b0277008_863216.jpg


   下山時には、娘には軽アイゼンを付けて安全確保。
   私は、今日もノーアイゼン。
   時折、霧氷の三俣山も姿を表してくれます。
b0277008_871125.jpg


   15:00に長者原に無事帰還。
   大船山下山後、避難小屋で昼食。
   娘は、リクエストのチキンラーメンを頂き、満足の様子でした。
   下山中も強風と小雪が舞い、朝よりも気温も低くなっていました。
   昨夜から、雪も再度積もっていることでしょう。
b0277008_885134.jpg


   私自身、今年19回目の九重登山。
   1年間、満喫させてくれた九重連山に感謝です。
   年間20回を目標にあと1回は行きたいと思います。
   娘も帰宅後、スマホで撮った霧氷の写真を母に見せながら楽しそうに話していました。
   勿論、だんご汁を食べて満足していたことは言うまでもありません。

   娘との今年の山登りはこれで納めとなります。
   年明け二日に、ご来光登山の約束をさせられました。
   年明け後にどのような報告が出来るか・・・・。
   
   今年も、残り10日となり、このブログにご訪問頂きありがとうございました。
   皆様の数々のご訪問・コメントに励まされながら何とか1年間続けることができました。
   来年も、少しずつですがレベルアップした山登りが出来ればと思っています。
   今年のアップもできると思いますが、来年も宜しくお願いします。

                       感謝!
[PR]
by kyuujitunituki | 2014-12-22 08:24 | 九重連山